Digestion(インパクトファクター2.692)

Digestion(インパクトファクター2.692)

先日アクセプト頂きました論文が出版されました。

Title:『Clue of diagnosis for autoimmune gastritis』

Authors:

Toshihiro Nishizawa, Shuntaro Yoshida, Hidenobu Watanabe, Akira Toyoshima, Yosuke Kataoka, Yoshiyuki Takahashi, Takamitsu Kanazawa, Hirotoshi Ebinuma, Hidekazu Suzuki, Kazuhiko Koike, Osamu Toyoshima

Digestion(インパクトファクター2.692)


Dear Dr. Toyoshima,

Your article Clue of Diagnosis for Autoimmune Gastritis

has been published online with the citation

Digestion (DOI:10.1159/000516624)

上記URLをクリックいただけると一部ご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

 

Digestion-225x300

 

ゆうゆう7月号

主婦の友社様に取材をしていただきました。

テーマは『逆流性食道炎』です。ご高覧いただけると幸いです。

『ゆうゆう』7月号 出版社:主婦の友社
50才からの人生を輝いて生きたい!すべての女性のための読み物たっぷりマガジン

1225546_p 豊島先生「逆流性食道炎」_000001


 

『ゆうゆう』 出版社:主婦の友社 発売日:毎月1日

50才からの人生を輝いて生きたい!すべての女性のための読み物たっぷりマガジン

Endoscopy International Open

先日アクセプト頂きました論文が出版されました。

 

Title:『Simple feedback of colonoscopy performance improved the number of adenomas per colonoscopy and serrated polyp detection rate』

Authors:

Osamu Toyoshima, Shuntaro Yoshida, Toshihiro Nishizawa, Tadahiro Yamakawa, Toru Arano, Yoshihiro Isomura, Takamitsu Kanazawa, Hidehiko Ando, Yosuke Tsuji, Kazuhiko Koike.

Endoscopy International Open. 2021 in press.


 

https://www.thieme-connect.com/products/ejournals/abstract/10.1055/a-1393-5469

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

logo-endointlopen

 

World Journal of Gastroenterology(インパクトファクター3.665)

水曜日、胃・大腸内視鏡検査を担当頂いている西澤先生の論文の紹介です。

Title:Clinical features of cardiac nodularity-like appearance induced by Helicobacter pylori infection.

Authors:

Toshihiro Nishizawa, Kosuke Sakitani, Hidekazu Suzuki, Shuntaro Yoshida, Yosuke Kataoka, Yousuke Nakai, Hirotoshi Ebinuma, Takanori Kanai, Osamu Toyoshima*, Kazuhiko Koike.

World Journal of Gastroenterology 2020 Sep 21;26(35):5354-5361. doi: 10.3748/wjg.v26.i35.5354.


 

World Journal of Gastroenterologyにて出版されました。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7504245/

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

10.3748-logo

Digestion(インパクトファクター2.692)

先日アクセプト頂きました論文のご紹介です。

Title:『Clue of diagnosis for autoimmune gastritis』

Authors:

Toshihiro Nishizawa, Shuntaro Yoshida, Hidenobu Watanabe, Akira Toyoshima, Yosuke Kataoka, Yoshiyuki Takahashi, Takamitsu Kanazawa, Hirotoshi Ebinuma, Hidekazu Suzuki, Kazuhiko Koike, Osamu Toyoshima

Digestion(インパクトファクター2.692)

公開となりましたらご報告いたします。

Digestion-225x300

 

 

World Journal of Gastroenterology(インパクトファクター3.665)

先日アクセプト頂きました論文の紹介です。

Title:『Endoscopic diagnosis for colorectal sessile serrated lesions.』

Authors:

Toshihiro Nishizawa, Shuntaro Yoshida, Akira Toyoshima, Tomoharu Yamada, Yoshiki Sakaguchi, Taiga Irako, Hirotoshi Ebinuma, Takanori Kanai, Kazuhiko Koike and Osamu Toyoshima.

World J Gastroenterol 2021; 27(13): 1321-1329.


 

World Journal of Gastroenterologyより出版されました。

https://www.wjgnet.com/1007-9327/full/v27/i13/1321.htm

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

10.3748-logo

 

第101回日本消化器内視鏡学会総会

一般演題:『Real-world clinical data of endoscopy-based cancer detection during the emergency declaration for COVID-19 in Japan.』

(新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言下における内視鏡検査による胃癌診断のreal-world data)

著者:吉田俊太郎、西澤俊宏、豊島治

当院副院長、吉田 俊太郎先生が講演致しました。

2021年5月15日 第101回日本消化器内視鏡学会総会

main

World Journal of Gastrointestinal Endoscopy

先日アクセプト頂きました論文のご紹介です。

Title:『Real-world clinical data of endoscopy-based cancer detection during the emergency declaration for COVID-19 in Japan.』

Authors:

Yoshida, Toshihiro Nishizawa, Osamu Toyoshima. World Journal of Gastrointestinal Endoscopy. 2020 in press.


当院副院長、吉田 俊太郎先生の論文が

World Journal of Gastrointestinal Endoscopy にて掲載されました。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7579523/

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

logo-worldjgastendo

 

 

BMJ OPEN(インパクトファクター2.496)

先日アクセプト頂きました論文が出版されました。

Title:『Priority stratification for colonoscopy based on two-sample faecal immunochemical test screening: results from a cross-sectional study at an endoscopy clinic in Japan』

Authors:

Osamu Toyoshima ,Yutaka Yamaji , Toshihiro Nishizawa, Shuntaro Yoshida , Tomoharu Yamada, Ken Kurokawa, Miho Obata, Ryo Kondo, Masahito Toba, Kazuhiko Koike

BMJ OPEN(インパクトファクター2.496)

Full text PDF:

https://bmjopen.bmj.com/content/bmjopen/11/5/e046055.full.pdf

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

e046055.full_000001