査読者認定証

ESGE Days 2024

4月25日-27日 ベルリンにて開催予定の、

ESGE (European Society of Gastrointestinal Endoscopy) Days 2024   

oral presentationとして演題が採用されました。

Session:  『Do not miss serrated and proximal lesions!』

abstract titled:『Distinguishing the Endoscopic Characteristics of Sessile Serrated Lesions and Microvesicular Hyperplastic Polyps from Goblet Cell-Rich Hyperplastic Polyps』

Authors:  O. Toyoshima1; T. Nishizawa2; T. Matsuno1; S. Yoshida1

1 Toyoshima Endoscopy Clinic, Setagaya City, Japan; 2 International University of Health and Welfare, Narita Campus, 成田市, Japan

ESGE Days Abstract Acceptance Graphic-1

 

【動画に関するお知らせ】

大腸内視鏡がなんで素晴らしいかということについてお話ししております。

大腸内視鏡というのは確実にポリープを発見できるだけでなく、癌の治療、ポリープの治療もでき、さらに癌を予防することもできる大変素晴らしい検査なんです!!

是非ご高覧下さいませ。↓↓↓

https://youtu.be/00joFqIwaI4?si=gYtwZiUKb6agyXPB

スクリーンショット (10)

2024年1月27日 とよしま内視鏡クリニック勉強会

定期的に勉強会を行っています。スタッフ(医師、看護師、医療事務)間で意識・情報を共有化することで内視鏡の精度管理を徹底しております。

スタッフひとりひとりの医療知識を深め、医院全体として常に最先端の治療を提供できるよう努めています。

今回のテーマは『消化器内視鏡診療においての抗血栓薬の注意点』『大腸内視鏡ポリペクトミー後遅発性出血における緊急止血術の予測因子』です。

2024年1月27日

IMG_4133-1 IMG_4124-1 IMG_4126-1

Journal of Clinical Medicine (impact factor: 4.964)

Journal of Clinical Medicine に論文がアクセプトされました。

Title:『Helicobacter pylori eradication therapy in patients with decreased renal function: a systematic review』

『腎機能障害症例におけるピロリ菌除菌療法のシステマティックレビュー(総説)』

Authors: Toshihiro Nishizawa, Masaya Sano, Osamu Toyoshima, Hidekazu Suzuki 

西澤先生:主著、佐野先生、豊島治、鈴木先生:共著


公開となりましたらご報告いたします。

4o6d

 

日本ヘリコバクター学会 ガイドライン作成委員会

2024年1月13日(土) – 14日(日)

日本ヘリコバクター学会 令和5年度第3回ガイドライン作成委員会に参加してまいりました。

ガイドラインの作成のため2日間全力で取り組んでまいりました。やりがいのあるお仕事を任命頂き心より感謝申し上げます。最新の知見を各分野の最先端の先生方がまとめた報告を生で聞くことができました。最新のガイドラインを先取りでき、診療に生かしていきたいです。

大変充実した2日間でした!

logo

 

 

とよしま内視鏡クリニック勉強会

定期的に勉強会を行っています。スタッフ(医師、看護師、医療事務)間で意識・情報を共有化することで内視鏡の精度管理を徹底しております。

スタッフひとりひとりの医療知識を深め、医院全体として常に最先端の治療を提供できるよう努めています。

今回のテーマは『消化器内視鏡診療においての抗血栓薬の注意点』『ピロリ菌検査・治療における保険査定の条件』です。

2023年10月28日

DSC_0094-1 DSC_0095-1 DSC_0096-1