先日の論文が『Endoscopy International Open』より出版されました

先日の論文が『Endoscopy International Open』より出版されました

先日アクセプト頂きました2本の論文のうち、1本目をご紹介します。

2本目も近日中に公開させていただきます。

『Nodularity-like appearance in the cardia: novel endoscopic findings for Helicobacter pylori infection』

胃カメラの際に、胃の入り口に鳥肌様のサインが認められることがあります。我々はこれを「噴門部鳥肌」と名付け、胃内のピロリ菌感染を推測する所見であることを報告しました。

Endoscopy International Openより出版されました。

Full text PDF:

http://www.thieme-connect.com/products/ejournals/pdf/10.1055/a-1136-9890.pdf

上記URLをクリックいただけるとご覧いただけます。ご高覧いただけると幸いです。

yjimage  a-1136-9890_000001 a-1136-9890_000002 a-1136-9890_000003 a-1136-9890_000004 a-1136-9890_000005